会社沿革
1925年(大正14年1月) 初代故加藤與吉が現岩田産業株式会社より
独立し個人企業を開業
1930年(昭和5年1月) NTN東洋ベアリング株式会社(元エヌチーエヌ製作所)の
ベアリング製造開始と同時に中部総代理店となる
1948年(昭和23年4月) 資本金19万円をもって、有限会社加藤與吉商店を設立し
本格的なベアリング販売店となる
1951年(昭和26年3月) 資本金85万円に増資
1954年(昭和29年5月) NOK株式会社の代理店となり、オイルシールの販売を開始
1954年(昭和29年10月) 資本金200万円に増資
1959年(昭和34年6月) 資本金450万円に増資
1962年(昭和37年7月) 資本金800万円に増資
1965年(昭和40年4月) 岐阜市に岐阜営業所を開設
1965年(昭和40年11月) 有限会社から株式会社 加藤與吉商店に組織変更
1966年(昭和41年3月) 資本金1,800万円に増資
1968年(昭和43年6月) 資本金2,100万円に増資
1971年(昭和46年4月) 資本金2,600万円に増資
ダイキン工業株式会社の代理店となり油圧機器の販売を開始
1972年(昭和47年1月) 株式会社エイエスケイの代理店となりボールブッシュの
販売を開始
1975年(昭和50年3月) 岐阜営業所を発展解消し、子会社株式会社岐阜エヌテーエヌを設立(東洋ベアリングと合弁)
1976年(昭和51年3月) OMEGA社代理店となり高性能潤滑剤の輸入販売元となる
1981年(昭和56年1月) 資本金3,000万円に増資
1990年(平成2年2月) 業販部門を分離独立させ、株式会社シーエヌエスを設立し
中部地区総合業販店となる(NTNと合弁)
2004年(平成16年12月) 株式会社シーエヌエスを統合する
2010年(平成22年12月) ISO 14001:2004 を認証取得
2012年(平成24年3月) ISO 9001:2008 を認証取得

看板

NTN中部総代理店として、最古の看板。
1930年代に使用。現在も当社にて保管。


主要取引先

・東海旅客鉄道(株)   ・日本車輌製造(株)   ・名古屋市交通局   ・中部電力(株)
・JFEスチール(株)    ・新東工業(株)      ・愛知時計電機(株)  ・(株)ニッセイ
・中部鋼鈑(株)      ・(株)豊田自動織機   ・ヤマザキマザック(株)  
・(株)ISOWA       ・(株)プレッシオ      ・ホリベマシナリー(株)    ・(株)MTG


取扱メーカー

【主要取扱メーカー】
・NTN(株) ・(株)エイエスケイ  ・NOK(株)  ・ダイキン工業(株)  ・トリプルアール(株)

【その他取扱メーカー】
・(株)南海精工所          ・THK(株)        ・日本トムソン(株)  ・(株)阪上製作所
・日本バルカー工業(株)      ・(株)ニューエラー   ・SMC(株)       ・(株)椿本チェイン
・NBリニアシステム(株)      ・スガツネ工業(株)   ・(株)ノルトロックジャパン
・エヌアイシ・オートテック(株)    ・(株)岩田製作所


商品紹介

 
ベアリング スライド関連 樹脂ゴム関連 油・空圧機器 環境関連 その他の商品

ベアリング NTN 販売代理店 【加藤與吉商店】